ヲタ芸で地域おこし?! 四万十町観光PR動画制作🎥

当然ですが、「サイリウムダンス」ってご存知でしょうか❔

 

サイリウムダンスとは・・・

アイドルや声優のライブ会場などで、観客が自分の存在をステージ上の出演者に認識してもらう為、コールなどをしながら、体を大きく左右に揺らす動き、または楽曲に合わせた特定の動きをおこなう「ヲタ芸」の動きにサイリウムを加えてパフォーマンスやアートに昇華させ、見た目のかっこよさ、動きのスピードや正確さなどを追求したダンスや表現の形です✨

 

 

私自身、高校時代に文化祭で友人とサイリウムダンスを披露した経験があり、地域おこしとして何かに活かせないだろうか?と考えていました🤔

 

そこで考えたのが「サイリウムダンス」を使った四万十町観光PR動画づくりです🎥

 

 

この夏、夏休みの自由研究として挑戦させていただきました🎐

 

 

より多くの人に関わっていただくため、初めてクラウドファンディングにも挑戦しました!!

 

どうしたら企画の面白さが伝わるのか?

四万十町ならではの魅力をどう文章にしてくか?

悩みながら、クラウドファンディングで紹介するストーリーを描きました🎨

 

「サイリウムダンス」×「地域おこし」 前代未聞の観光PR動画づくり(しまんと街おこし応援団 2021/07/12 公開) – クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)

 

その結果、中学からの友人や高校時代の恩師など多くの方からご支援をいただくことでき、人と人との繋がりの大切さを実感しました😂

本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました🙇

 

 

撮影

高校時代の友人の一人が【ヲタ芸/サイリウムダンス界】のトップクラスチーム『JKz』に所属し、日本各地でイベントを開催したり、ヲタ芸バトル等の大会に出場したりと活動しています❕

 

その友人「藍弱(あいじゃく)」を中心に高校時代の仲間が集まり、この企画限りの『時雨遊志(しぐれゆうし)』を結成して、この観光PR動画の撮影に臨みました😃

 

撮影期間に入る前まで、みんなの予定が合わず練習がほとんどできませんでした💦

 

撮影と同時進行で練習をしいたので、朝4時半出発の23時半帰宅の過密スケジュールになってしまいました😓

 

日程調整やスケジュール管理をしましたが、本当に大変で思い通りにいかず、何度もスケジュールや構成を練り直しました💫

 

 

撮影後、動画の編集やクラウドファンディングの進捗情報の更新など慌ただしい日々が続きました。

 

動画の編集も友人の「藍弱」が担当し、細かい要望にも応えてくれました★

 

 

 

出来上がり

そして、ようやく完成🎉

 

今回、地元の高校のガールズロックバンド『アカネサス』の「リアル」という楽曲を使用させていただきました🎵

 

この楽曲はオリジナル曲の4作品目。現役高校生である彼女らの「現実」の葛藤をリアルに歌った曲で、独自の歌詞とメロディーでアカネサスならではの世界観が広がります。🎶

 

 

この観光PR動画のテーマは 「出会い、そして」

 

昨年に東京に移住してきて、四万十町で色々な人やモノ、コトに出会って感じた心境の変化を表現しました👀

 

完成した動画こちら ↓ ↓ ↓

 

 

 

四万十町の魅力をPRし、町を盛り上げるために精一杯努めました。

1人でも多くの方に見ていただけたら幸いです😊

 

また、四万十ケーブルテレビや関東高知県応援団にも取り上げていただきました📷️

 

しまんと放送室777 – 四万十ケーブル★テレビポータル|みのがしうぉっちんぐ (heteml.net)

 

(20+) 関東高知県応援団 – 投稿 | Facebook

 

 

最後に

この企画を通して、多くの方に関わっていただき、助けていただきました。

 

過密のスケジュールをやり遂げてくれた    『時雨遊志』

突拍子のないお願いにも新曲を提供してくれた 『アカネサス』

全体を通してサポートしていただいた     『しまんと街おこし応援団』

取材に来ていただいた            『四万十ケーブルテレビ』

 

そして、ご支援・応援をしていただいた皆様

 

感謝してもしきれません😂😂😂

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

この記事を書いた隊員

鳥海竜飛
鳥海竜飛
中学生の時にドラマ「遅咲きのヒマワリ」を見て、心を打たれ都立高校に入学後、地域おこし協力隊を志す。協力隊の募集を探すなかで、四国見学に来た際に四万十町の人と自然に巡り合い、応募を決意。この場所で自分の存在意義を示すため、日々全力で生きています。
Pocket

コメントを残す