【令和6年度4月着任】四万十町地域おこし協力隊を募集します

 四万十町では、これまでに77名の地域おこし協力隊員を採用し、

それぞれの担当地域で活動していただいています。

今回は新たに、3つのミッションで合計4名の隊員を募集します。

内2つは令和6年度の新たな取り組みで、民間企業が雇用主となり

地域の課題解決や活性化に取り組んでいただくミッションとなります。

3大都市圏内をはじめとする都市地域等に在住の方で、

四万十町の豊かな自然の中、地域住民とコミュニケーションを図りながら、

積極的に地域づくりに取り組んでいただく意欲ある方のご応募をお待ちしています。

『耕作放棄地の活用』
雇用主:しまんと新一次産業株式会社

【随時募集中】

『産業づくり支援(十和地域)』
雇用主:四万十町役場

四万十町地域おこし協力隊より

日本中の地域で抱える課題と同じことが起きているこの四万十町で、
隊員が何を考え、どう動いているか「隊員の目を通じて伝わる四万十町」を感じてもらいたい

そんな想いでホームページを立ち上げました。
ぜひ、ご覧ください。

現在全国には、6,400人以上の地域おこし協力隊が活動しています。

平成24年度から地域おこし協力隊を受け入れている四万十町では、

18名の隊員がさまざまなミッションで活動しています。


隊員は、それぞれの志を胸に、日々奮闘しています。

協力隊ブログ

  • 1年間~隠れた名場面集~
     こんにちは。奥四万十地域を主体とした地域振興担当の立岡です。 早朝、散歩をしてたら「あ、クジラの雲だ」と思った12月です。寒すぎたりちょっと暖かかったりですね。今回は自分のミッションも絡めつつ、今までブログに […]

    続きを読む…

  • 着任のご挨拶
    どうもはじめまして!12月より「ネット販売の支援」で着任いたしました片岡 宏樹(かたおか ひろき)と申します。今回は着任のご挨拶ということで少しばかりですが四万十町に来るまでの経緯をお話し出来ればと思いますので、自分とい […]

    続きを読む…

  • お米との関係性がグッと縮まった話
    こんにちは。奥四万十地域を主体とした地域振興担当の立岡陸です。    朝晩はひんやりとし、薄く雲がかかった山々を眺めながらのんびり散歩をしていると、金木犀の香りがふわっと鼻を通ってきて、「あ、これ着任したての時も感じたな […]

    続きを読む…

  • 旅に出ます!
    こんにちは!移住定住支援業務の岩﨑 姫無です。地域おこし協力隊として着任し、半年経ちました。時間が過ぎるのは早いですねぇ。コピー機の使い方も電話も取れなかった私ですが、少しずつお仕事にも、しまんとせいかつにも慣れてきまし […]

    続きを読む…

  • 日本最古の複層林
    こんにちは、藤田健吾です。今回は日本最古の複層(ふくそう)林(りん)、別名サンショウウオの森に行ったお話をしたいと思います。複層林とは、森林の樹冠(木の葉の茂っている部分)の層が二段以上に分かれている森林のことです。&n […]

    続きを読む…

  • 籾殻撒き
    みなさんこんにちは、藤田健吾です。今日は圃場の防草用にもみ殻を撒いていきます。もみ殻とは、稲の周りについている殻のようなものです。もみ殻をもったままの米をもみ,あるいはもみ米といいます。これからもみ殻を除けば玄米となりま […]

    続きを読む…

隊員紹介

平成24年度より活動を開始した四万十町の地域おこし協力隊は、
「やりたいことを思いっきり楽しむ」を合言葉に日々活動しています。
この変わり者たちが地域にもたらすものは果たして・・・

プロフィール画像
プロフィール画像