子供達と貴重な体験♪  子供達と貴重な体験♪
ブログ

子供達と貴重な体験♪

 

みなさんこんにちは。

野地・家地川地区担当の加瀬茉由(かせまゆ)です♪

私の担当している地区にはもともと「家地川小学校」がありました。

現在は使われておらず、今は地域の方と一緒に学校の活用について話し合いが行われています。

では、子供達はどこの学校へ通っているかというと??

家地川小学校から車で10分弱のところにある「川口小学校」へスクールバスで通っています。

私は川口小学校の校長先生とご挨拶をしてからというもの、何か行事があると呼んでいただけるようになりました。

↑職業体験学習

学校に様々な職業の方が来られ、子供達が実際に体験できる授業です。美容師・ペットトリマー・プロ野球選手などが来てくれました♪

↑収穫祭

小学生が育てたお米の収穫祭が行われました。餅つきをみんなで順番に回し、お昼に美味しくいただきました。他にも豚汁や小学生の演奏や合唱も披露されました♪

↑興津防災学習

南海トラフ地震に備えた防災学習が興津で行われました。避難タワーに登ったり、備蓄倉庫の見学をしました。キャンプ場ではピザ作り体験をさせていただき、興津産のミョウガをたっぷり乗せたピザをみんなで美味しくいただきました!

↑味噌作り体験

学校で育てたお米を作って毎年5年生がみどり市さんに協力してもらい、味噌作り体験をしています。写真は今の6年生が去年作った味噌を5年生がパック詰めしたものです。今年作った分は来年、今の4年生がパック詰めしてくれます。

私は生まれて21年間、千葉県で育ちましたが四万十町へ移住してから初めての体験が本当にたくさんあります。四万十町の子供たちは小さい時から様々な体験をして育っているんだなと感じました。

地域おこし協力隊の残り2年2ヶ月、これからまた新しい体験をたくさんするのかなと考えるととてもわくわくします♪これからも四万十町の生活を思い切り楽しみたいです(*´꒳`*)

LINEで送る
はてなブックマーク - 子供達と貴重な体験♪
Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す