青パパイヤを栽培してみました。

あけましておめでとう御座います。

十和地域にて活動している藤田です。

干支が変わり寒波が押し寄せたり返したりの中、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

昨年は春先から普段の活動の傍ら、畑で実験的に青パパイヤの栽培をしていました。

前年まで水田だった圃場なのではたして大丈夫かな〜っと思っていたのですが、、、

あれよあれよ育っていき立派な青パパイヤさんが出来ました。

あまり身近な作物ではありませんが、実は酵素が豊富で栄養価がとても高く、鳥獣害や虫による食害のリスクの低い青パパイヤ。

味や風味の主張が少ないので煮ても焼いても生でも食べれちゃいます。

近い将来当たり前に食卓に出てくる野菜になる事を夢見て、引き続き栽培していきます。

この記事を書いた隊員

藤田未来
藤田未来
愛媛県の農業関係企業にて約3年間勤務。その後、日本中を旅しながら各地の農家さんの手伝いや、いろいろなボランティア活動をする中で、ご縁あって四万十町の協力隊になる。各地の農家さんや現場から学んだことを活かし、農業を通じて地域に貢献するために活動中。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。