高知大学サッカー教室2021 in 四万十町!!

こんにちは!

サッカーを通じた子供の育成の任務に就いています前田大地です。

 

先日「高知大学サッカー教室2021 in 四万十町」を開催しました。

昨年度はコロナウイルスの関係で開催できませんでしたが、今年度は感染対策を行いながらなんとか開催することができました。

 

子供達の楽しそうな笑顔から開催することができよかったなと心から思いました。

また、高知大学サッカー部の監督やキャプテンから、昨年に四万十町のサッカー関係者が行った高知大学サッカー部への食糧支援に関して、「本当にありがとうございました、外になかなか出れず、バイトができず困っていた学生たちが本当に喜んでいました」とお礼を言っていただきました。

 

高知大学サッカー部と四万十町とのつながりを、今後も大事に残していきたいと思っています。

 

ご協力いただいた関係者の皆様、本当にありがとうございました。

この記事を書いた隊員

前田大地
前田大地
鹿児島県の高校を卒業後、高知大学に入学。大学在学時はサッカー部でプレーをしながらも高知県内の幼稚園児、小学生のサッカーを指導。また、大学4年生の時はサッカー部のコーチとカテゴリー代表を務める。幼稚園児の頃から続けてきたサッカーの中で学んできたことを、子供達に還元できるよう日々奮闘中。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。