\新年のご挨拶2022/

\みなさん、新年明けましておめでとうございます/

移住定住業務支援の松本です♪

昨年も地域の皆さまに良くしていただき、地元民の私でも知らなかった方々や地域行事を沢山知ることができました。

本当に地域の皆様にお世話になりっぱなしです。ありがとうございます◎!

 

昨年11月より移住定住支援係へ移動になり、町外の方へ私の感じた四万十町の魅力を少しでもお伝えし、

四万十町へ興味を持っていただける機会が増えるように精進していきたいと思う日々です!

先日発表された2021年の漢字は、コロナ禍で開催された東京オリンピック・パラリンピックで日本人選手が多数の金メダルを獲得したことから「金」となりましたね。

私は今年どんな年にしようと考えてみました、、私自身の2022年の目標漢字は「動」。

地域おこし協力隊として着任してから早1年半が経ち、協力隊退任後の生活をリアルに考えるようになりました。もともとやりたかったネイルサロンをオープンし稼働させることを第一の目標としており、夏頃よりネイルサロンを曜日限定でオープンしたいことが「動」を選んだ理由のうちの一つです。

まだまだ技術が未熟ものですので、日々次はどんなサンプルを作ろうかと試行錯誤している状況で自分の将来の不安を払拭しきれませんが、自分のやりたいこと、やってみたいことに素直に動いてみる1年にしたいです。

昨年同様、去年もコロナ禍で動きづらい部分はありましたが、その中でどのように活動してしていけるのか考え移住定住支援係として積極的に動いていきます◎!

 

私の2022年の抱負になりましたが、また次回のブログで動いている状況をお知らせさせてください!

それでは今年私が勉強したいことの一つ、中国語で改めて新年を挨拶させてください!

\新年快乐(シンニィェンクァィラ)!请多关照(チン ドゥォ グァン ヂャオ)/

訳:あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!

 

以上、移住定住支援係 松本からでした^^

この記事を書いた隊員

松本優希
松本優希
四万十町出身ですが、大学・就職と県外で過ごしてきました。帰省する度に四万十町の商店街をさらに盛り上げたいと思い、地域おこし協力隊に応募。商店街を中心とした、子どもから大人まで活き活きして参加できるイベントを計画中。地元の方から頼られる協力隊を目指す。
Pocket

コメントを残す