着任のご挨拶

はじめまして!

4月から地域おこし協力隊に着任した戸井田愛理(といだえり)と申します。

大学卒業を機に、東京から四万十町に移住してきました。

初一人暮らし、四国初上陸、初釣りなど人生初の出来事ばかりを体験しながら、都内にいたときには感じられなった解放感と草木や天候の変化を感じつつ、毎日楽しく過ごしています!

担当のミッションは「新規就農支援」です。

このミッションは、行政より一歩近い存在、行政や関係機関と農家さんとのつなぎ役として、新規就農者の皆さんの相談の窓口となり、就農初期の不安解消や事業の紹介などを目的としています。

まずは、新規就農者の皆さんとお話や農作業をしていく中で、困りごとを解決できるように様々なことを学び、関係機関の情報をお知らせできたらと考えています。

次のステップとして、町内外の方々に四万十町や農業に魅力を感じてもらえるように情報発信にも力を入れていければと思っています。

今後も一日一日を大切に、多くの人と関わりたくさんのことを学び、充実した3年間を送っていきたいです。

どうぞよろしくお願いします!

この記事を書いた隊員

戸井田 愛理
戸井田 愛理
Pocket

コメントを残す