着任のご挨拶

 

はじめまして。4月より地域おこし協力隊に着任しました、大橋紗也と申します。

ミッションは、「十和地区の地域振興」です。

自然豊かな田舎暮らしに憧れ、大学卒業を機に四万十町に参りました。

四万十町に来てから、まだ日は浅いですが、自然と隣り合わせの生活を楽しんでいます。沈下橋を初めて間近で見られたときはとても感動しました。

四万十川が当たり前のように近くで流れている環境が、まだ不思議な気持ちです。

これからたくさんの経験をして、地域の理解を深め、多くの人と関わり、より良い地域にできるように頑張っていきますので、3年間よろしくお願いします。

この記事を書いた隊員

大橋 紗也
大橋 紗也
生まれも育ちも東京だったため田舎暮らしに憧れ、大学卒業を機に地域おこし協力隊になることを決意しました。様々な地域を検討している中で自然豊かな四万十町に魅力を感じ、ここでゼロから始めていこうと応募に至りました。まずは地域を知り、多くの人と関わり、自分にできることを見つけていきます。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。