春がやってきました🌸

こんにちは!十和地域担当の星です。

最近はだんだんと暖かくなり、春を感じる季節になってきましたね。花粉症の私は “春=スギ花粉” のイメージがあるので、杉の木で囲まれたこの地域に移住してくるのが少し怖くもありました‥💦

ですが、春にしか見られない景色を見ると、やっぱり春っていいなぁと感じます。

 

今回は四万十町十和地域の春おすすめの場所をご紹介します!

 

1.三島キャンプ場のある轟地区の菜の花

昔から菜花栽培が盛んなこの地区では、食用の葉の収穫が終わると一面花が咲きます。高齢化の影響もあり、年々菜花の面積は小さくなっていますが、それでも見渡す限りの黄色い景色はとても素敵です!

 

2.横臼地区の桜と桃

数年前に新聞やケーブルTVでも紹介されたことがあるそうで、桜と桃を一度に見渡せる場所です。山の持ち主さんは、「切っちゃったから、もうないよ~」と仰っていましたが、全くそんなことはなく(^^♪沢山花を咲かせておりました!

駐車場などはない場所なので、見に行きたい方はご注意を。

 

3.ふるさと交流センター

もう少しで満開になりそうな桜と桃がありました。キャンプをするには最高な場所です!

 

紅葉は少ないと言われる四万十町ですが、桜や桃の花は多く、菜花もとても綺麗で、素敵な春を過ごせそうです☺

この記事を書いた隊員

星佳苗
星佳苗
大学卒業後、仙台の障害者福祉施設で5年間勤務。新しいことをしたい!川の近くに住んでみたい!という思いから転職を決意。以前から興味のあった、四万十町の地域おこし協力隊の募集を見つけて、応募に至る。現在は十和地域の観光発展のため活動中。
Pocket

コメントを残す