悠々たる哉天壌、遼々たる哉古今  悠々たる哉天壌、遼々たる哉古今
ブログ, 観光

悠々たる哉天壌、遼々たる哉古今

こんにちは、十和地域担当の浦島です。

いやーまーなんですかねー、先日 四万十町では
第9回四万十町桜マラソンが行われ全国から1300名の
ランナーさんが集まり四万十川沿いを窪川から十和まで
走り抜けました。十和地域では井原隊員が走り4時間半台で
フィニッシュしました。立派です。

小生の担当はランナーの皆さんからお預かりした荷物をゴール地点で
お渡しする係りでした。「ありがとう」「また来年来ますねー」と
言って頂け、とてもうれしかったです。また来年も四万十町十和へ
来てくださいねー。お待ち申し上げます。

今回は前回に続き、大道地区の紹介を上げたいと思います。
今回、紹介するのは四万十町指定天然記念物の
【推定樹齢500年のコナラ】です。

500年前と言えば時は戦国、各地でいくさが繰り広げられていた
時代から現代まで残っているということは、いかに大道地区が
平和であったかを象徴していますね。

このコナラを前にして「悠々たる哉天壌、遼々たる哉古今
(天地は目の前にどこまでも広がっている、はるかむかしから
現在まで思えば信じられないほどの時間の流れだな~)」と
感じることができますよ。

ただご訪問の際は、できるだけ地域の方々に声をかけて
場所を聞いたほうがよいと思います。たぶん、自力での
発見は難しいと思います。発見できなければ愛媛県に
行くことになります。

あと以前も紹介させていている大道の【龍王の滝】動画で
マイナスイオンを感じてもらえればと思います。

この記事を書いた隊員

浦島卓也
浦島卓也
LINEで送る
はてなブックマーク - 悠々たる哉天壌、遼々たる哉古今
Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す