最後の全国大会予選

こんにちは!

サッカーを通じた子供の育成の任務に就いています前田大地です。

 

ついに、、

小学校6年生にとって最後の全国大会予選が始まりました。

初戦は突破することができました!

 

県大会初ゴールを取った子もいて、コーチとして嬉しい限りです。

 

次は大会を連覇中で昨年負けたチームと対戦します。

それに向けOBが試合相手に昨日来てくれました。

毎年ある壮行試合ですが、OBが必ず来てくれることで縦の繋がりを感じることができます。

 

昨年の悔しさを今年のトップチームが晴らしてくれることを期待しています。

今年は大会が少なかったですが、積み上げてきたものを出し切れるようコーチとして頑張りたいと思います!

この記事を書いた隊員

前田大地
前田大地
鹿児島県の高校を卒業後、高知大学に入学。大学在学時はサッカー部でプレーをしながらも高知県内の幼稚園児、小学生のサッカーを指導。また、大学4年生の時はサッカー部のコーチとカテゴリー代表を務める。幼稚園児の頃から続けてきたサッカーの中で学んできたことを、子供達に還元できるよう日々奮闘中。
Pocket

コメントを残す