風味絶佳  風味絶佳
ブログ, , 未分類

風味絶佳

こんにちは、十和地域担当の浦島です。

春は”別れと出会いの季節”と言いますが、
四万十町地域おこし協力隊もご他聞にもれず
先日3名の協力隊員が卒業して行きました。

それぞれ新たな目標を持っての旅立ちであり、
それぞれのポジションで活躍されることをお祈りしつつ、
小生は引き続き2年目をスタートさせたいと存じます。

2年目からは少しミッションを変更して十和地域にある
大道地区に関わって行きたいと考えております。
本日はその第一弾として先日見学してきた
『大道の味噌漬け豆腐』を紹介したいと思います。

『大道の味噌漬け豆腐』は昔から大道地区で伝えられてきた
ものらしいです。平家の落人伝説も残る大道地区なので
平家にまつわるものかもしれません。ただ、おかみさんたちが、
16年前に復活させたものらしいです。

まず 朝 炭火をおこし、豆腐をポタポタあぶるところから
味噌漬け豆腐づくりが始まります。

ちょうどいいあんばいになったところで一度火から
豆腐を降ろして一日冷まします。

二日目、もう一度 炭火で豆腐をポタポタあぶり、
また火から降ろして冷やします。

夕方 豆腐に味噌をつけてはさむようにしながら
豆腐を並べていき、味噌で漬ける感じになります。

ある程度漬け込みができれば、『味噌漬け豆腐』の
完成です。

味わいは豆腐というよりかは、むしろ味噌風味ではあるが
食感はチーズのような感じです。酒飲みには、たまらない
あてだと思います。

高知の酒のあてでは『酒盗』もおいしいのですが
『酒盗』は少し生臭く辛口日本酒には合うのですが
好き嫌いがでます。『味噌漬け豆腐』は結構どんな
お酒にも合いそうな風味なので是非お試し頂きたい
一品です!!

とおつまみ推しでしたが自分としては
おかみさんたちが復活させた『味噌漬け豆腐』が
末永く続く仕組みつくりができればと思っております。

この記事を書いた隊員

浦島卓也
浦島卓也
LINEで送る
はてなブックマーク - 風味絶佳
Pocket

コメントを残す