バカマツタケ ひどい言われよう…  バカマツタケ ひどい言われよう…
, 未分類

バカマツタケ ひどい言われよう…

こんにちは、十和地区鍛冶屋見習いの菊池です。

 

四万十町に移住してから都会ではあまり感じられなかった、四季を感じることが多くなりました。

その理由の一つが、「旬の作物を頂くこと」です。

 

今年も秋の味覚が続々と届きます!

新米、栗、柿、さまつ、はちみつ。

ぜーんぶもらい物です!

 

ところで「さまつ」って知ってます?今、十和で最盛期ですよ~。

見た目は松茸にそっくり!

4~5本入って250円くらいで売っています。かなり安いようです。他では1000円もする、なんて聞きます。

 

しらべてみると正式名はバカマツタケの様です。

ひどいですよね。違うのに「マツタケ」って変なあだ名付けられた上に「バカ」ですからね。

 

香りは松茸のほうが断然良い、らしい。本当の松茸を知らない…。

マツタケ的な食べ方をすれば良いそうで、そのまま焼いたり、ごはんに入れたり。おすすめは天ぷら!

味は大変美味しいです。私は好きです。

 

気になりました?

食べてみたい方は四万十町に来てください。

秋の味覚、今が最盛期!!

この記事を書いた隊員

菊池祐
菊池祐
LINEで送る
はてなブックマーク - バカマツタケ ひどい言われよう…
Pocket

コメントを残す