私が高知を選んだ理由  私が高知を選んだ理由
ブログ, お知らせ, 観光, 移住, 自然

私が高知を選んだ理由

こんにちは、十和地域担当の浦島です。

高知県といえば、
♪土佐の~高知の~はりまや橋で~坊さんかんざし~買うを見た♪の
よさこい節で踊るよさこいが有名ですね。あとかつおのたたきや
お酒がイメージされるでしょうか。

あと四国四県の県民性を表す話で
・高知県民は臨時収入1万円が入ると喜びさらに1万円足して飲みに行く
・愛媛県民は臨時収入1万円で飲みに行く
・香川県民は臨時収入1万円のうち5千円で飲みに行き5千円は貯金する
・徳島県民は臨時収入1万円をすべて貯金する
というような笑い話があるくらい高知県は「いっごっそう」「はちきさん」の
国です。

ただ私が高知を選んだ理由としては上記以外に
・意外と思われますが京都と高知は歴史的繋がりが深いということ(材木等)
・サーフィンができる海があること
・そして、地域的に『南国高知』というくらい温暖な気候なんだろうなと
思ったことです。(←ここです)

 


<2017年2月10日(金)の写真と映像>

なぜ「南国高知」に雪が降っているのでしょうか?
まさか京都より南に来てこれだけの雪をみることに
なるとは想像していませんでした。(←しっかり調べろということですが)
協力隊に応募するときの志望動機はえらそうに言ってましたが、
ひそかに「北国はないな」とあえて雪国を避けたのに、、、

ただここには雪には負けない魅力的な山・川・海があり、
そして魅力的な人たちがいます。ぜひ、冬にも来てもらえたらと
思います。

この記事を書いた隊員

浦島卓也
浦島卓也
LINEで送る
はてなブックマーク - 私が高知を選んだ理由
Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す