おい、たけお〜 だより 春

 

 

皆さま。こんにちは!

農林水産課「新規就農支援業務」担当の横田です。

 

早いもので四万十町 地域おこし協力隊に着任してから3ヶ月が経過しました。

あっという間ですねー。

この3ヶ月間は四万十川に川漁に行ったり、バーベキューしたり、

ポールダンスしてみたり、

たくさん飲み会にお誘いいただいたり・・・

いろんな所にも出かけたなー。

NHK高知さんにも取材していただいたり・・・ ほんといい経験をさせてもらいながら日々楽しく暮らしてます。

うんうん。

 

おい!たけお!

 

ちゃんと仕事してるんか。。。

そんな声がちらほら・・・してきたらいかんっ!!ので今回はこの3ヶ月で業務のひとつでもある農作業に携わらせていただいたことの振り返りを。

 

営農支援センターさんのハウス内での苗の据付作業から始まり

 

 

トラクターでの田んぼの荒代掻き

 

 

トラクターは異なる3台に乗せさせてもらいました。

うーん。カッコいい笑

 

 

四万十野菜さんでもトラクターに。

田んぼとは違う難しさがありました。

 

 

田植え機に乗り田植え作業も。

 

 

全く真っ直ぐに進めません・・・笑

ガタガタですね。。。

この田植え機にはGPSが付いていて直進キープの機能があるのですが初心者が手動でやるとこうなります笑

 

 

 

営農支援センターさんは四万十町内で約60町の田んぼを管理しています。

良くある例えでいくと・・・

東京ドームは約4.7町の広さなので約13個分の面積です。

うーん。

わ・・・わかりづらい笑

新国立競技場の敷地面積は約11.3ha(町)なので5個分強・・・

よりわかりづらい笑

僕が大好きな横浜スタジアムなら・・・

 

・・・と、まぁとにかく広い。

いったいトラクターや田植え機にどれくらい乗るんだ・・・

大豆の畑まで含めると・・・・

さらに増えますのでどんだけの広さなんだー。

どんだけ〜〜。

ただこれはスペシャリストになれるのは間違いない。

 

大豆畑の肥料散布

 

 

耕運機も。

これがなかなかハードな作業でした。

 

 

生姜の肥料散布

これもまた、なかなかな作業で・・・

20Kgの肥料を背負い、畑を何往復も・・・

これは痩せたぞっと思って、帰宅後に意気揚々と体重計に乗ったら増えてるし笑 おいっ、なんでや笑

 

 

生姜を作る畑でも慣行農業(上)と有機農業では全然違いますね。

 

 

トライアンドエラーを繰り返しながらより良い野菜作りのための研究を日々されている四万十野菜さんには大きな感銘を受けました。

土つくりの大切さを教えていただき、とても影響を受けた僕は今年一年はできる限り土のことについて学びたいと思っています。

来年のいま頃は

おい、ツチオ〜(土男ってことで)で呼んでください。

 

営農支援センターさんでは広大な面積を管理する大変さや作業効率の重要さなど、多くの学びや気づきを得ることができています。

 

本当にありがたいですねーーー。

感謝感謝です。

 

新たに出会った方々、新たにできた友だち、新しい体験や経験、学びなど

この3ヶ月間はとにかくインプットの多い、濃い〜〜時間でした。

最高ですね。

いいことばっかりや。

 

悪いことなんてひとつも・・・・

あっ。

太る・・・太るよ。太ったよ。かなり。だってご飯美味しいんだもん。。。

少し痩せないといけませんね。体が資本だし。

 

体調には注意しつつ、これからも仕事に子育てに遊びに日々の暮らしを目一杯楽しみながら

ご飯ガッツリ食べて(ダイエットどうすんや笑)過ごしていきたいと思います。

 

おい、たけお〜 だより 夏 に続く。

 

四万十野菜さんのホームページ

 

 

Pocket

コメントを残す